アベンジャーズ

マーヴェルヒーロー集結

次に紹介する映画は「アベンジャーズ」です。
アベンジャーズはこの一作でまとまっている作品でもありますが、この後に公開された「アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン」という続編があります。
さらに、今後も続編が作成されることになっており、ファンから注目が集まっている作品となっています。

さて、そんなアベンジャーズですが、内容からして単独のものではありません。
というのも、この作品は「マーヴェル」という作品群に登場するヒーロー達が、一堂に会するという内容になっているためです。
マーヴェル作品は多岐に渡っており、有名なのもとしては「キャプテンアメリカ」「アイアンマン」「ハルク」「スパイダーマン」などがあります。
そのため、アベンジャーズを最大限楽しみたいと思うのであれば、関係しているマーヴェル作品についても一通り見てから、ということになります。

ただ、どうしても作品数が多く、なかなか全てを見てからアベンジャーズを見よう、というのも難しいのも事実です。
逆に、アベンジャーズを最初に見て、登場するヒーローの中で気に入ったキャラクターを見つけ、それかからそのキャラクターの単独映画を見る、というのも良い流れとなるでしょう。
元々はアメコミ作品が映画化されたものであるため、更にそこから原作コミックを読む、というような発展もできます。
ただし、原作コミックは映画とは内容がかなり違っていたりもするため、別ものとして考えた方が良いでしょう。

背景を知らないとしても、アベンジャーズは十分楽しむことが出来るアクション映画です。
それぞれのキャラクターが独特なアクションを持っており、特徴を活かした動きを見せてくれます。
敵のキャラクターも同じくアメコミ作品から引用されているキャラクターですが、主人公達の所属する「アベンジャーズ」が非常に強い(戦闘力としても、個性としても)ため、そちらに注目してみるのが良いでしょう。

次々と展開するマーヴェルの世界

マーヴェル作品は、アベンジャーズが1つの集大成ではありますが、次々に新しいものが公開されています。
2016年だけでも「シビルウォー」「デットプール」などが公開されており、いずれも高い人気を博すことになりました。
特にシビルウォーについては、アベンジャーズの中で中心的なキャラクターであった「キャプテンアメリカ」と「アイアンマン」の2人にスポットライトを当てた内容となっています。

マーヴェルの作品は、一つ一つが独立していて、それでいて繋がっています。
単独の映画として楽しみたいという人も、1つの大きな作品として楽しみたいという人も、どちらにも楽しめる作品となっています。